中山安兵衛の青春 -安兵衛と姉きん-

「姉者ッ、見ててくれ、俺は俺の生き方を見つけて来る…。俺の横っ面を思いっきり引っぱたいてくれ!」34年という短い生涯で二度の仇討ちを果たした侍、中山安兵衛の苦悩の青春。情感溢れる姉弟愛、そして劇的な運命のきっかけとなった「高田馬場の決闘」にスポットを当て、赤穂浪士討入りまで展開する本格的時代劇。

≪日程≫
2015年10月30日 (金) ~2015年11月5日 (木)

≪会場≫
三越劇場

≪スタッフ≫
作: 杉山義法「決闘高田馬場」より
潤色・演出: 杉山義光
演出: 笠原章

≪キャスト≫
笠原章 / 南條瑞江 / 相原愛 / 芦田昌太郎 / 山本陽子

≪公式サイト≫
http://www.h2.dion.ne.jp/~wakajish

芦田昌太郎
小学1年生で、父(故・松山英太郎)と共に森繁久彌主演「孤愁の岸」で初舞台。 以後、学問との両立を図りつつNHK大河ドラマなどに出演。 1999年よりフランスに渡り、現地中学校にて日本語教師を務めた後、 パリ・ソルボンヌ大学で学ぶ。