振り返れば道

明治、大正、昭和……
激動する時代の波と闘いながら
日本の近代化を推し進めた二人の男!

人を思いやる気持ち、日本を思いやる志が
絆となり信頼を深め、
次々と大事業を成功させていった。

利益は惜しみなく国への献金や
慈善事業へと注ぎ、貧しい患者からは
治療費をとらない三井慈善病院をも開院させた。

振り返れば三井の道……、
しかし昭和の初期、不況が
命を狙う過激な思想集団を生んだ。

銃声!

≪上演日時≫
2017年11月21日〜11月24日

≪会場≫
日本橋公会堂

≪キャスト≫
江原真二郎
芦田昌太郎、尾崎右宗
いまむら小穂、歌川貴賀志、松山愛佳、マシュー・チョジック
勝谷かほる子、佐藤睦子、ほか

≪スタッフ≫
企画:高木眞一
脚本:有賀沙織
演出:杉本孝次
振付:和泉元彌(特別参加)

芦田昌太郎
小学1年生で、父(故・松山英太郎)と共に森繁久彌主演「孤愁の岸」で初舞台。 以後、学問との両立を図りつつNHK大河ドラマなどに出演。 1999年よりフランスに渡り、現地中学校にて日本語教師を務めた後、 パリ・ソルボンヌ大学で学ぶ。