いま、ここにある武器

風姿花伝プロデュース第三弾となる今回は、
演出に千葉哲也さんをお迎えし、
ロンドンの劇作 家ジョー・ペンホールの作品を上演いたします。

以前、千葉さんが演出・出演された同作家のBLUE/ORANGEを拝見し、
あまりの面白さに二度 観劇した経験から、自ずと期待も高まっています。
本作は、機知に富んだ会話劇で、スリリングに展開しながら、
軍需産業を取り巻く現代社会や
人間そのものの姿を浮き彫りにしていく秀作です。
また、小川絵梨子さんの新訳は躍動感に溢れており、
魅力的なキャストの皆さんの力と合わさって、
繊細かつエネルギッシュな舞台になることと思います。
シアター風姿花伝の小空間で創造性を最優先した芝居を作りたいという、
ここ数年の取り組みが少しずつ認知されてきていることを感じ、嬉しく思っています。
これからも「ヒトが目前で交 流してモノガタリを伝える」という
演劇のシンプルな姿をお届けしていく所存です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

シアター風姿花伝 支配人  那須佐代子

≪公演日時≫
2016年8月13日 (土) ~ 8月28日 (日)

≪会場≫
シアター風姿花伝

≪出演≫
千葉哲也、那須佐代子、斉藤直樹、中嶋しゅう

≪スタッフ≫
原作:ジョー・ペンホール (原題:”Landscapewithweapon”)
翻訳:小川絵梨子
演出 千葉哲也

≪公式サイト≫
http://www.fuusikaden.com/weapon/

斉藤直樹
生年月日:1968年4月17日 出身地:神奈川県