幽霊

ルウェー西部、
大きなフィヨルドに臨むアルヴィング夫人の屋敷では、
翌日に控える孤児院の開院式の準備のため、
マンデルス牧師が立ち寄っていた。
愛する一人息子のオスヴァルもパリ生活から数年振りに帰省し、
夫人はたいそう上機嫌である。

しかしそんな中で、
夫人がおそれていた〈幽霊〉が屋敷に再び現れる。
屋敷を出入りする指物師のエングストランや、
夫人の小間使いのレギーネの屋敷との関係が徐々に明るみになっていく。
夫人が長年ひた隠しにしてきた因襲の幽霊とは――?

ギリシャ悲劇に比されるべきイプセンの傑作を、
数々の話題作を手掛ける鵜山仁を演出に迎え、描き出す!

≪東京公演≫
日時:2016年9月29日(木)~10月10日(月・祝)
会場:紀伊國屋ホール

≪兵庫公演≫
日時:2016年10月13日(木)〜14日(金)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

≪スタッフ≫
作:ヘンリック・イプセン
訳:原千代海(岩波文庫)
演出:鵜山仁

≪キャスト≫
朝海ひかる
安西慎太郎
吉原光夫
横田美紀
  ・
小山力也

≪企画・製作≫
シーエイティプロデュース

≪公式サイト≫
https://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2016/yuurei/index.html